猫も連れて憩う

乱雑日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

赤い花束 他

ひさしぶりの今日の3冊(笑)

・赤い花束
・Oの悲劇 Oの喜劇/高橋留美子
・天国はまだ遠く/瀬尾まいこ

赤い花束。久しぶりの高橋留美子短編集。
・・おっさん話が多いなあ(笑)
でも愛すべきおやじたちvうちの父親とは全員毛色が違うけど。
表題にもなっている「赤い花束」は最後で泣きましたー
前の短編に入ってた茶の間のラブソングでも泣いた自分。
最後の贈り物。これツボかも。

Oの悲劇 Oの喜劇。
赤い花束と同時発売だったんで買ったけど、まんがじゃなくておやじ論・・(笑)
いろんなおやじ満載でおもろかったです。
玄馬とか早雲さんとか入ってたらおもしろかったのに(笑)玄馬はともかく、早雲さんなおやじはいそう。

天国はまだ遠く。
自殺に失敗した主人公が、田舎の民宿で様々な人に出会い、もう一度やり直していこうという話。(ある意味わかりやすい)
その民宿を一人でやっているのが、30歳の田村さんという男性なのですが・・・
惚れます!!つーか好きです!!
行きてえ~民宿たむら!
えっと、とりあえず優しい雰囲気のお話でした。無理やりまとめる。
田舎の雰囲気を味わえる一冊です。(そうだったのか)
スポンサーサイト
  1. 2005/07/03(日) 21:36:48|
  2. 今日の一冊
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<死神の精度 | ホーム | 移動>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nekosan.blog19.fc2.com/tb.php/1-a4053087
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。